top of page

試走



車はだいぶシャキッとしました。


そういえばこのところ、ご入庫車などで5マイルバンパー付きのノーマル車に乗る機会が多くありました。

こちらも1500ノーマルエンジンですが、軽量バンパー。

身のこなしや加速減速はかなり違うなと改めて実感します。


車の中心に重量物を置いて運動性を上げようというミドシップ車に、わざわざ前後オーバーハングの末端にあれだけ重いモノを付けるのは、設計者にとってはどれだけ不本意だった事でしょう。しかしまあそれもアメリカへ輸出するためですから仕方がなかったのだと思います。


単純にバンパー外すとかなり変わりますよということです。

まぁ乗って楽しいほうがいいですし、基本日本にあるX1/9はアメリカ仕様のイタリア車というところ。

なのでチューニングされたりバンパーが外されている個体が多いというお話です。




Comentarios


bottom of page