top of page

こちらも



X1/9のUSモデルのバージョンアップによく使う34DATRです。

常時探してますが、久しぶりに入荷しました。


細かくはX1/9用のそのものではありませんがほぼ同じなので使えます。

ちなみにUS1500の28-30はセカンダリーバキューム開閉、こちらは34-34のセカンダリー強制開閉。

本国モデルに使われていますがキャブレターの他に、カムやピストン、ヘッドとマニホールドまでのポート経、圧縮比、エキマニなども違いますので、単純にこれにすれば良いというものではありませんしキャブレターセッティングもエンジンに合わせてという必要があります。

しかしながらやはりUS1500のキャブレター口径は小さすぎますね。


こういったノーマルタイプのシングルキャブレターやインジェクションモデルのようなシングルスロットルであったりツインキャブレター化や4連スロットルのフルコン仕様まで色々とやってきた中で、やはり最終的にどのような仕様にするかはオーナーさんの好みや用途を考えて提案していますので、何なりとご相談いただきたいと思います。




Comments


bottom of page