top of page

本日のグレーメタさん


着々と。。


アッパーマウント、純正でしたね。

着地状態で長らくだったためにかなり変形したようです。

さすが15.000kです。







FKRでの対策パーツとして制作したピロタイプも考えましたが、ここは純正良品を奢ることにしました。

このダンパーのライフは分かりませんが、いずれはFKRのサスペンションキットをどうぞ^ ^









キャブレターその他の最終的なセッティング走行もほぼオッケーです。

因みにノーマルエンジン、ノーマルのシングルキャブレターですが、マニュアルに書いてあるようなUSモデルの純正のセッティングでは上手く走りません。

それがX1/9ですね。









見た目は変わってないのですが、なんだかシャキッと見えます。









電気系始めます。

とりあえずフロントウインカー片側が点かないですね。

電気が来ていないようですが、たいした問題ではないと思います。

球切れよりも接触不良をまず疑うのが普通です 笑


しかしここまでくれば今週末の納車でほぼ問題ないでしょう。

暑い最中の納車になりますが、気温ピークの時間帯でなければわりと快適に乗れると思いますよ。


X1/9ライフのスタートラインとして良いところまで持っていけたかなと思っています。



Comments


bottom of page