top of page

御岳サリータ


土日はヒルクライムイベントに参加してきました。


天気も大丈夫でしたので、楽しめましたね。

参加の皆様お疲れ様でした。


チームFKRからは4台のエントリー。

ピッコロクラスと呼ばれる1.3Lまでのクラスですが、今年はピッコロクラスが一番エントリー台数の多いクラスとなり盛り上がりました。


初日の試走でマルティニさんに足周のトラブルが発生したので私は応急修理をすべく、午後の練習走行はキャンセルし、二日目のアタックはぶっつけ本番となりましたが、応急修理の甲斐あってマルティニさんは二日目は大事を取りリタイヤしたものの、自走で帰ることができました。

ジャンニーニさんも帰路でトラブルに見舞われましたが、重大なものではないようです。

2台とも後日お預かりしますね。


競技のほうは、私のパンダ号がクラス優勝。

漆山ドライブのグレーチンク号は堅実なマージンを取った走りながら5位という結果。

パンダとチンクはノントラブルで終えました。


競技そのものは始まれば皆さん真剣ですが、何よりも二日間のイベントを楽しむことがとても上手ですね!


私は正直負けられないスペックの車で挑んだのですが、いや皆さん速かったです。

ぶっつけ本番とはいえ、一本目の走行でまさかの2番手、しかもトップと12秒という大差。。2本の走行の合計タイムで争われるのでちょっと難しいかなと思いましたが、2本目でひっくり返すことができホッとしました。

本気走りに応えてくれたパンダ号に感謝ですね^ ^

当たり前ですが、ベストタイムはクラスでは断トツです。


とりあえずFKRコンプリートカー2台の実力を確認できて良かったと思います。

パンダもチンクも来年は新しいオーナーさんによるドライブとなる事を祈りたいですね。


お疲れ様でしたー



















Comentários


bottom of page